三協の家

誠意と技術の家づくり

毎日を楽しく快適に過ごす我が家。どんな家が理想ですか?
1 0 年後へ、3 0 年後へ、どんな暮らしの夢を描いていますか?
三協ハウジングは、ご家族それぞれの願いをしっかり受け止めます。

そして、「三協ハウジングで建てて良かった」と思っていただけるよう、常に親身になってご家族の理想を追求した家づくりをご提案。

細かな部分にまで配慮した自由設計で夢をカタチにしていきます。
私たちが取り組む家づくりで何よりも大切にしているのは、厚い信頼のもとになる誠意。そして、確かな技術から生まれる安心。

それを持ち続け、高めていくことが三協ハウジングの信念であり、お客様にご満足いただける理想の家づくりのすべての始まりです。

時代が求める理想の家づくりを目指して。

三協ハウジングは昭和58 年の設立以来、「誠意と技術の家づくり」を理念に掲げ、お客様の住まいへの夢と希望を真摯な姿勢で受け止め、できうる限りの誠意と技術をもってご満足をお届けできるよう日々精進と研鑚を重ねてまいりました。

家づくりには、心豊かな暮らしをお約束する“ ゆとり”や“ やすらぎ” はもとより、より便利で快適な機能や設備、高い安全性や耐久性の追求が欠かせません。

たとえば、高齢化社会に対応した人に優しいバリアフリーの導入、環境問題や省エネルギーに配慮した技術開発、さらにシックハウスに関する新素材の採用、そして、効率化や合理化によるローコストの実現など、時代の変化とともに次々と生まれてくる新しいニーズにどこまで対応できるかが問われています。

そうした一つ一つの課題に的確に対応し、時代やライフスタイルと共に大きく変化していくお客様の夢やご要望をハイレベルでお応えしていくことが、理想の家づくりを目指す挑戦者である私たちの使命です。

三協ハウジングはこれからも、半歩でも一歩でも理想に近い住宅地のご紹介、高品質な注文住宅の建築・増築・リフォームを提供していくために、新しい技術や事業分野を全社一丸となって切り拓いていくイノベーションカンパニーであり続けます。

代表取締役社長
吉田 孝一